FC2ブログ

住友林業に決めたワケ(後編)

2015/11/23
住宅展示場へ行くと、必ずと言っていい程誘われるイベント。
実際に住んでるお家の見学会です。

これは、ヘーベルハウス、住友林業、スウェーデンハウスに参加しました。
色々見た中で、自分達の感性に一番合ってるのは住友林業だな~と迷いながらも少しずつ絞られていきました。

とはいえ、住友林業と契約するまでにはここからまだ長い時間がありました。
土地のない私たちは土地選びからしなければならないため、
土地を持っている地元の工務店なんかも候補に挙がってきました。

転機となったのは、住友林業さんの営業さんが、
「きっこさんご夫婦は、大きなイベントで家を見るよりも個別に見ていただいた方が合ってる気がします。」
と言って、あるご夫婦と小さなお子さん家族の家に連れて行ってくれた時のこと。

ここの家が本当に素敵で、それまでは見学会に行っても、あまりピンとこなかったのですが
展示場サイズじゃなくても、こんな素敵な家ができるのね!と思いました。

あと、まさかの、うちの娘がゲロを吐きました…
前代未聞かも。
ゲロ自体はほぼ私の肩で受け止めたと思うのですが、本当にごめんなさい。
見学させていただいたお家の方には本当に良くしていただいて、
奥さんは子どもの顔や私の肩を拭いて下さったり、うがいのコップまで用意してくれました。
旦那さんには私の服を洗っていただき…。
信じられない程の大迷惑をかけたのでした。
これも、住友林業に心が大きく傾く一つの要因だったように思います。

この時見学したお宅は、今間取りを作るにあたってかなり参考にさせていただいてます!


結局のところ
住友林業に決めたワケ
1、家の雰囲気が自分達の心にグっとくるものがあった
2、営業さんが紳士的で対応が良かった
3、(見学会で娘が吐いた)

ま、他にも小さなポイントは色々あるのですがざっくり言うとこんなかんじです。
ちなみに、耐震についてはとても気になるところで、各メーカーの説明を受ける時に確認しましたが
どこもしっかりしていたので、ここはそんなに差はないのかなーと思いました。
後は自分がどんな地盤のところに家を建てるかだよなーという判断です。
スポンサーサイト
comment (0) @ HM選び

住友林業に決めたワケ(前篇)

2015/11/23
いずれ今の社宅から出なければならないのですが、その期限が数年後に迫ってきて、
そろそろ住宅購入を考えてもいいんじゃないだろうかと思い始めていました。

しかし、一戸建てを建てようと特に思っていたわけではなく
なんと最初はマンションのモデルルームへ!
しかも思いつきで行ったので、休日に旦那とスーパーに買い物に行った帰り。
ネギとか袋から飛び出してました(笑)

で、見た感想。
まぁ、こんなもんかぁ。でした。
マンションって共用施設の素晴らしさとかゴミ出しの楽さとか立地に対する価格とか
モデルルームでは分からない部分の良いポイントが多いですよね。

これが2014年4月のことでしたが、私生活の忙しさもあってそこからしばらくは
特に家のことは何もしていませんでした。
11月になり、忙しさも落ち着き、旦那と休日何する?となったので、
次は住宅展示場に行ってみたい!とリクエスト。

初めての住宅展示場はミサワホーム(片づけしやすい家と書いていたので)と、
ヘーベルハウス(30坪の家が見られると書いていたので)。
キャ~素敵素敵♡とテンション上がりまくる私がいる一方、旦那は『疲れた…』と。
全然心に響かなかった模様。

そんな旦那を余所に、フリーな休日にまた、住宅展示場行こうよ!と誘う私。
ここで旦那の衝撃発言
「別にいいけど、買うのは中古マンションだからね。」

まじか…それでもいいからまぁ行こうと誘ったわけです。
で、お次は一条工務店(高気密高断熱の家が見てみたい)と、
住友林業(まさかの入ってみた理由を忘れた。たぶん、何となく展示場の並びで。)と、
スウェーデンハウス(北欧が気になる)

これが住友林業との運命の出会いでした。
他の展示場に入った時と明らかに旦那の営業さんに対する受け答えや雰囲気が違う。
「この木の肌触りいいですね~」とか褒めちゃってるし。

帰りには「今回は新築の一軒家もいいなぁって思った。」とのたまう旦那。
中古マンションから新築一戸建へ一気に心を変えさせるとは展示場恐るべし。
comment (0) @ HM選び