FC2ブログ

ダイニングチェア

2016/05/23
数ヶ月前のことですが

ダイニングチェアを家具屋さんでオーダーしてきました。

以前から決めていた宮崎椅子製作所の椅子です。

住友林業のインテリアフェアでカンディハウスのベンチ購入時、

「チェアは宮崎椅子というところで注文しようと思ってるんです。」

という話をすると「あーよく知っていますよ。一緒に海外にも行きました!

宮崎椅子さんなら間違いないですねー。」みたいなことをおっしゃっていました。

閑話休題。

取り扱いのある家具屋さんを調べて、現物を見に行きました。

何となく予算との兼ね合いもあり決めていた椅子があったのですが

色々座り比べて最終的に決めたのは

HANDY
HANDY
※画像はお借りしています

No.42
No.42
※画像はお借りしています

この2脚です。

これ決めるのに何時間いたんだろう…

蓋を開けてみると両方ともカイ・クリスチャンセンのものでした。

お見積りは2脚でざっくり14万程。

テーブルより高くなっちった(=∀=)

張り地はヨハンナグリクセンの生地を持ちこみで。

これ
ヨハンナグリクセン

写真下手・゚・(つД`)・゚・

光の当たり具合で糸の色が青に見えたりグレーに見えたり…素敵な生地です。

娘が生まれる時にマザーズバッグをこの生地で作ったのですが

大量に買いすぎて余りまくっていました。

で、ぜひとも椅子の張り地に使いたい!と思い持ち込んだのですが

2脚分の座面&背もたれを張るほどの量はなく…。

1脚のみをこの生地にするか、座面or背もたれのみをこの生地にするか。

色んなパターンで悩みましたが、最終的に2脚とも背もたれをこの生地に。

座面はブラックの革張り(合皮ですが…)にしました!

どんなかんじで出来上がるかな~これまたドキドキです。

椅子の高さはテーブルが低めなので、それに合わせて少し低めに作ってもらうことになりました。




全然家づくりと関係ない余談だけど

妊娠発覚でつわり真っ最中の現在。

打ち合わせがほぼ終わりで良かった。
スポンサーサイト



comment (0) @ 家具
最終打ち合わせ(細かいとこ諸々) | 地盤調査結果(解体前)

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する